多治見るこみち

Original
Original

105

グセアルス展ワークショップ「WASHED PATTERN TILE」

カケラ模様のタイルづくり

Display
Display
河原や海辺に流れ着いた陶磁器の欠片をもとにパターンを創作する「グセアルス」。この二人組のアーティストを講師に迎えた展覧会関連のワークショップです。 
グセアルスの陶片模様を使って、自分だけのタイルをデザインしましょう。作り終わったら展示室にて、アーティスト本人によるギャラリートークも。作ったタイルは、後日しっかり焼成してお渡ししますので、お部屋の飾りや鍋敷きなどに使えます。貴重な機会に、ぜひお申し込みください。

※展覧会
会期 2019年2月2日(土)~5月12日(日)
会場 多治見市モザイクタイルミュージアム3階ギャラリー
詳しくは、モザイクタイルミュージアムのホームページをご参考ください。
http://mosaictile-museum.jp

※ワークショップの集合場所は笠原中央公民館3階です。お間違いないようご注意ください。
下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい

案内人

Display
Display
村橋貴博・岩瀬敬美による2人組のアートプロジェクトとして2010年から活動。海や川に漂着する陶片を拾い集め、それを発想の出発として作品制作、アートワークの提供、デザイン制作などを行っている

集合場所

Display

笠原中央公民館

〒507-0901

岐阜県多治見市笠原町2081-1

駐車場:無料有

最寄りバス停名:モザイクタイルミュージアム

申し込み・問い合わせ先

Display ◆お申込み◆
多治見るこみちウェブサイト
◆問い合わせ先◆
多治見市モザイクタイルミュージアム
http://mosaictile-museum.jp

実施スケジュール

Display

第1回

実施日時
2019/03/16(土) 13:00 〜 15:00
予約開始
2019/02/21 11:00
予約終了
2019/03/15 16:00
料金
500円
定員
17 / 20 人

第2回

実施日時
2019/03/21(木) 10:00 〜 12:00
予約開始
2019/02/21 11:00
予約終了
2019/03/20 16:00
料金
500円
定員
20 / 20 人
(満員)
空席通知登録
3人

おすすめプログラム

Display