多治見るこみち♫事務局ブログ

多治見るこみち事務局ブログ第20弾♬

プログラム№26
モザイクタイルでかわいくデコ♬
親子でタイルデコ&貼り子体験
をお届けします。

今回訪れたのは
多治見市笠原町にある
会社設立60年を迎えた、
有限会社 丸万商会さん。

親子で楽しんでもらえるプログラムにしたいっ!
と、今回の内容を企画くださいました♬

これから始まるプログラムの内容を
説明していただいた後、
早速作業スタートです!

コースターor鍋敷き
どちらを作りたいか選んだら
た~くさんあるタイルの中から
好きなタイルを並べていきます♬

デザインが決まったらボンドでくっつけます♬

直感でデザインを決めたり、迷ってみたり。

個性豊かな作品が次々に出来ていきます♬

ボンドが乾くのを待っている間
【貼り子体験】もさせてもらいました♬

まずは、貼り板を前後に振って
タイルをはめていきます。

次に、タイルの表裏を揃えます。

職人さんは、この裏っ返す作業を
ものすごいスピードで仕上げていきます!

その後、ネットに糊をつけ
タイルにくっつけ、乾燥させて完成‼‼

初めてやる作業に、
みんな興味深々‼‼
職業体験のようで、
とっても楽しいですね♪

さて、ここで コースター、鍋敷きの
ボンドが乾いたようなので、
完成に向けてもうひと踏ん張り!

タイルの隙間に、目地を入れます♬

みなさん お上手っ!!!

目地を少し乾燥させます。

その間に・・・

古田社長による
【タイルができるまで】講座♬

タイルの原料って何?
土?石?コンクリート?粘土?

どうしたら固いタイルが出来るの??

など、クイズ形式で楽しく学びます♬

そして最後は…
コースター、鍋敷きの仕上げ作業♬
乾いて固まった目地を
きれいにふき取って完成☆

素敵な作品になりました♬

タイルの世界は
まだまだ知らない事だらけ。
親子で作って学んで、楽しいプログラムでした♪

【開催レポート】担当 武藤